青汁の種類について

青汁というと、きれいな緑色のまずくて苦い健康飲料として知られています。 その青汁ですが、実はいろいろな種類があり、選ぶだけでも実に大変な作業になっています。 そして、いろいろな種類の中から選ぶ青汁は、実際には何がいいのかわからないことがあります。 そこでどんなことを優先して青汁を選んだらいいのか、よく考えてみましょう。 青汁の中でも一番有名だとされるのがケールという材料です。

ケールはビタミンAやビタミンCが豊富に含まれています。 さらにミネラルや食物繊維をたくさん含んでいます。 ケールの他は大麦若葉の青汁があります。

大麦青葉は、バランスのよい栄養素が含まれている青汁です。 野菜をあまり食べないという人でも大麦青葉の青汁を飲むだけで、元気になれるでしょう。 さらに明日葉の青汁もあります。

明日葉にはカルコンが含まれています。 カルコンはむくみを解消する効果があり注目されています。 桑の葉の青汁は、生薬のような薬効をもたらす効果があります。

そして、ミネラルだけでなく、フラボノイド、食物繊維を多く含んでいます。 また、血糖値を下げる効果もあります。 これらの代表的な青汁の他にも多くの種類があります。

そして、組み合わせた商品も多く発売されています。 基本的には、食物繊維を多く含んでおり、食物繊維が腸の老廃物を追い出します。 そして、ミネラルやビタミンを多く含んでいますので、新陳代謝を促します。 こうして、青汁は体質を改善することができます。

[お役立ちサイト]
青汁を選ぶ際に役立つ青汁の情報サイトです・・・青汁の情報サイト

 

Copyright © 2014 青汁にも種類がある All Rights Reserved.